ブログアフィリエイトでアクセスアップを可能にする記事の書き方をご紹介

Company-Growth-with-Young-people

アクセスをアップさせたい
どんな人でもそれは、おもっていますが、どんな記事をかけばアクセスがアップするのでしょうか。

アドセンスで稼げないのはアクセスがないからなので、まずは、アクセスアップするための基礎をご紹介

アクセスアップさせるための文章の書き方の基礎

company-employee-of-second-career-670x352

アクセスアップさせるためには、まずは、見やすい文章読みやすい文章、そしてスマホでの見た目が大事です。

アクセスの中身を見たことをある人は気がついているはずです。
スマホからのアクセスは、おそらく50%を超えているかと思います。

私のこのサイトも50%以上がスマホからのアクセスです。

そうなると、スマホで読んでスマホで探して、スマホで勉強する、スマホで記事を探すということになります。

スマホのGoogleで探してクリックして目的の文章がなかったら?
即離脱ですよね

自分で自分の行動を考えてみるとわかりやすいとおもいます

まずは、見た目、スマホの見た目を重視してください
これはテンプレートをスマホに対応したものにするだけでなく、わかりやすい見た目のものにすることが大事

私がおすすめするのは TCDシリーズ。 私の無料メール講座でも、これだけはと推しています。

 

アクセスアップのコツはスマホの見た目の次は書き方にあり
pinned to a corner

もし、あなたがPCで記事を書いていたらご用心
見ている人はPCの画面ではないことを考えてください。

文字の大きさは大丈夫?
行間の感覚は大丈夫?
改行で見づらくなってない?

挿絵は容量がおおきくない?
など、モバイルユーザーの事を第一にして記事をかいてますか?

モバイルユーザーを重視した記事は必然と読みやすくなっていきます。

 

そしてアクセスアップさせる為の最後は記事の書き方

 

 

634509013844760000Vrouw strand

 

起承転結
というのは大事ですが、情報を探している人は時間がありません、

ということで、大事になことは3行にして、冒頭に述べてしまいましょう

結論は先に述べてしまいます。

そして、詳細を説明していきます。

これなら記事を最後まで読まなくても、何がかいてあるかわかってもらえます。
記事を読んでもらえればこちらのものです。

記事の中を回遊してもらえるように、内部リンクをはったり記事の中に別の記事のリンクをしたり
おすすめ記事を出すプラグインをいれてあげましょう

これだけでぐっとアクセスアップが期待できます。

もし、この大原則ができていないなら、すぐに対応したほうがいいですよ

 

 

もしよければ、無料メール講座登録してください。
アドセンスで稼げるコツやGoogleの最新情報をお伝えしています。

 

 

 

 

 

関連記事

最近のコメント

    ページ上部へ戻る