ツイッターTwitterが順位に与える影響力 SEOにTwitterは有効なのか?

SEO-Lifecycle1-e1341342326890

よくTwitter(ツイッター)を使っても no follow属性だからseoには影響力はないといわれていますが
実は無意味ではありません。

ツイッターで自分のwebサイトを紹介していいのか?

GoogleもTwitterで人が集まってきたのは察知して、記録をしてます。
ツイッターで流入があり一時的にPVが上がったWEBは元のPVには戻らず もとの1.2倍増しぐらいに落ち着きます。

しかし、あまり不自然に何度も何度も Twitter経由で流入させると、スパム判定を食らいます。


自分のWEB紹介には 月に2回ほどしか使えない技です。明らかに自作自演ですから。
しかし数度行えば、1.2倍づつ検索エンジン経由で徐々にアクセスが増えるようになってきます。
つまり、Googleはツイッターの流入をみていることがわかっています。

 

ツイッターのfollow数はどれぐらい必要か

 

SocialMedia-Attract-Customers-636x272
よくツイッターのfollow数はどれぐらい必要か聞かれることがあるが、
数より中身の人たちの属性によるものがあります。

美容やダイエットに興味がある人がfollowしてくれているアカウントで プラモデルのwebを
紹介しても効果はないのはわかるとおもいますよね。

経験的にわかっているのは 

影響を与えるには最低でも属性をあわせて5000フォロワーが必要です

できれば、 6000フォロワーほしいところです。
そして、6000フォロワーアカウントを5つは所持していたいところです。
気が遠くなるフォロワー数ですが、実はツールを使えば時間はかかるが労力はほどんどかからりません。
ツールに属性を仕込んでほっとけば5か月もすれば6000フォロワーほどになります。
使い方と設定をまちがえなければ凍結はまずされません。
無料ツールに 鬼ッターというのがありますが、機械的にガンガンふやすだけで
属性は無視されるし、凍結はされるのでおすすめできません。

 

有料のツールで、お金払うだけあって、そのあたりは揺らぎも取り入れられており、
人間ぽくふるまいフォローしていってくれます。

また ツイッターでは10代 20代が多いので、別の稼ぎ方もできるのが魅力です。
購入すると、アドセンス以外の使い方として、こういうツイッター独自の使い方があるというガイドが手に入ります。

あと、びっくりするほど、サポートが充実しています。

今、アドセンスで、アクセスアップで壁にあたっているひとなら、ツイッターのフォロワーをたくさん集めて
かつアカウントを複数とるやり方がいとおもいますし、

SNSやツイッターからの流入は アクセスアップや順位上昇の1つのキーファクターになっているので
やらない手はありません。

 

ツイッターは公式に複数アカウント所持を認めているので、一人でいくつとってもかまわないのです。
規約違反ではないので堂々と運用していいのです

それに、無料オファーを1~2回ほどやれば、購入した金額はペイできるぐらい報酬がもらえます。

 

ツールを賢く使う

いま、お薦めできるツールは 以下のフォローマティックXYしかありません。
ツイッターブレインというツールもありますが、こちらは専用レンタルサーバーにインストールする形で
かつインストールできるサーバーが決め打ちされており、全員が同じIPからツイッターのアカウントの
フォローをやっていると同じ事になり、凍結対象になりやすいのです。

その点フォローマティックXYは自分のパソコンを使うので、ほかの人と同じIPアドレスにはなりません。
自分のPCが24時間占有されますが、裏で動かしてればいいので、気になりません。
常駐ソフトと割り切ってしまえばよいとおもいます。

 

アカウントは凍結されないのか?

23ad71e3ed6af6aeb1032b0faaef5911
2014年9月に スパマーアカウント  ツイッター 凍結祭りがありました。

フォローマチックXYの Yのソフトを使っている人が ほぼ全員凍結されました。

Yはいまのところ使ってはいけません。
稼働させている実績がなくてもYに登録した痕跡があっただけで
凍結が報告されています。

フォローマティックXYを使ったアカウント管理

フォローマティックXYには

  • X  フォローとリムーブを行うソフト
  • Y  bot機能と リッイートをさせて自作自演させるソフト

この2つが同梱されています。

この Xのみを使います

bot機能は 外部のwebサービスを使います。

手で手動で フォロワーをあつめていては 6000フォロワーは 気が遠くなりますが
ツールは淡々と フォローとアンフォロー(リムーブ)を繰り返してくれます

あとは、外部のbotで つぶやきを自動でおくっていれば完全放置状態で6000フォロワーのアカウントを5つ
簡単につくることができます。
6000フォロワーに達するまで かかる時間は 半年ぐらい。

 

気が長いとおもいますが、アドセンスで稼ぐのと一緒ですし
ブログのアクセスが上がるのも半年かかるので、同時に育ててみてはどうだろうかと私は思っています。

 

ちなみに、ツイッターのアカウントの取り方から運用のマニュアルまで親切なpdfファイルが
沢山ついており、また 製作者の方からメルマガがくるのだが、これがアドセンスとは
また違った 無料オファーをつかった稼ぎ方を解説しているので、実践してもおもしろいし
買った金額程度なら簡単に報酬が発生します。

 

無料オファーとは 簡単に言えば 相手がメールを登録してくれるだけで自分に500円はいる無料オファーを
沢山用意されていて、フォロワーが増えたところで、ツイートすれば、お小遣いが手に入るという形です
メール登録してくれる人も情報やプレゼントが無料で手に入りWinWinのビジネスです。

 

ただ、セールスページにあるような ツイッターで初月で5万円とか 月60万円とかは眉唾ものなので信用しないでほしいです。
誇大広告です・・。

あれは、ブログとメルマガ組み合わせた結果なので・・。初心者が簡単にはいかないのでそこは要注意

無料オファーだけならお小遣稼ぎができます。

気になるなら 以下の画像をクリックしてみてください。

遅かれ早かれ、アクセスを上げるにはSNSは集客の1つであるし、ツイッターは外せないツールですので
必要になり買うことになります。

 


関連記事

最近のコメント

    ページ上部へ戻る