トレンドブログ記事の検索結果順位とWebの見た目の重要度 2018年富山発砲事件 警官刺殺 自衛官が犯人の事件を参考にする

ddalki3003 / Pixabay

トレンドブログ記事を書いている人にとって、Googleのインデックスがどこまで早くインデックスされるのかが勝負になりますが
今回、2018年6月26日富山県にて警官を刺殺し拳銃を奪い警備員に発泡して殺害するという重大事件がおきたので
これでGoogleのインデックスの様子をみていきます。

 

 

 

富山発砲事件の検索結果

 

まずだれもが、検索するであろう ワード1ついれてみました

”富山発砲事件”で検索した結果です

最初のトップに当然のことながら報道関連の動画がならびます。

1

 

 

そして、以前だったら、報道関連より トレンドブログが上位にきていましたが、改善され、1ページめの検索結果に
トレンドブログは1つしかありません。

しかし、1つあるということは、Googleの検索アルゴリズムは、これに関してはまだ手動で行ってるとすいそくされます

2

そしてこれが2ページ目です。

2ページ目はよほどのことがないかぎり、事件を簡単に知りたい人は検索をしても2枚めまでいくことは稀でしょう
ここでようやく、トレンドブログやまとめブログがでてきます。

3

 

この結果からみても、Googleは アルゴリズムでニュースメディアをもっとも優先順位が高いと位置づけして検索結果を表示されていますが

1ページ目の最下部に、はじめてまだ6ヶ月ほどの若いサイトがはいってきてるのをみると、手動で排除しているのも推測できる。

この記事をかいているうちに、また検索結果変動もあって、/hycdef.com/n のサイトは2ページ目に下がっていった。

 

 

 

ブログの見た目の重要さ テンプレートはとても重要

cloverredlegs

 

 

各Webサイトのテンプレートと見た目比較

 

 

日頃から私は、見た目は大事ですよ、 有料のTCDのテンプレートなどはおすすめですよ
無料の素人くさいテンプレートは信頼されませんよと常々いっています。

 

たとえば、本格的で真面目なニュースメディアの場合、どんな体裁をしているでしょうか

では、実際の例をみてみましょう

 

まず NHKです。
だれもがひと目でみてNHKとわかり、そして、ニュースは信頼できるものであると理解できます

4

 

産経さんの画面です
多少POP ですが 左上に産経とあり、ちゃんとした報道の会社の記事であるとわかります。

9

 

 

ニュースメディアっぽくみせた、報道機関ではないWebサイト

 

 

問題なのはこの次です

最近よくみかけるようになったキュレーションサイトです
報道の記事を丸パクリしてのせています。

これは、みためニュースメディアっぽく作ってあり、知らない人がみたら、やっかいですね。
これで広告収入を得たら BANの可能性すらありそうです。

10

 

つぎは、ニュースメディアっぽくみせた 個人のサイトで、かつ、トレンドブログです

これが一番厄介な感じですね
ニュースをパクり、さらに個人的なコメント?!をつけて、アドセンスをはっています
これが今の2018年、トレンドブログの代表例みたいなものです。

ただ、真面目にかいてあればいいのですが、けっこう著作権違反で問われる可能性も高いですね

6

 

 

最後に 完全に個人のブログかつトレンドブログです。

これはいずれ近い内にペナルティを食らって圏外へとんでいくとおもいます。
書いてることは、まんまトレンドブログです
タイトルもそれっぽいですね。

これは一発で見て個人ブログですから、検索して開いてくれたとしても
ニュース詳細がしりたいひとからは、すぐにとじられてしまいます

 

報道機関ではない個人がたんに推測や裏をとってない情報をかいているだけなので
信頼がえられません。

8

 

 

信頼してもらうには見た目が大事

 

Danielle

 

例をみていただいてわかるとおもいますが、Webサイトに無頓着や無知な人、
スマホでならみしているひとがほとんどです。

そういう何十万人を対象とした記事であれば、見た目だけで信頼してしまうでしょう
逆に最後の個人ブログでは なーんだ、となってしまいます。

 

飲食店でも自動車の整備工場でも同じです
見た目が立派で、大きなところでかつキレイな工場や店舗は信頼を得やすく
雑に車がおいてありこ汚い工場は、不安になります

それとおなじことがおきますので、是非見た目にはこだわってみてください。

 

もしよかったら私のアドセンス無料メール講座に登録されてください
アドセンスで稼ぐためのノウハウを無料でお送りしています。

 

関連記事

最近のコメント

    ページ上部へ戻る