アドセンスと物販のA8やアマゾンの広告を同時に乗せる場合の効果は?クリックが逃げるのでやめたほうがいい?

127

Adsence (アドセンス)をブログにはっているのと、物販のA8も貼ってみたいとかアマゾンの広告貼ってみたいという声をききます。
さて、それはイイ結果を生むのでしょうか?

 

アドセンスのブログアフィリエイトの幅を広げる他社の広告?

People pose with laptops in front of projection of Google logo in this picture illustration taken in Zenica

結論を先にいうと、アクセス状況と集客している方の属性によって効果は大きく変わります。
よってABテストのように実践してみないことには結果はわかりません。

アドセンスで稼ごうとブログアフィリエイトを初めてみたものの、クリックされない、クリックしてくれない など悩みをもつかとおもいますが
おおよそ、どのようなブログでも CTR1%ぐらいはクリックしてくれる傾向はあります。CTRとはClickThroughRate の略で訪問客がクリックしてくれる割合です
しかし1日100PVとか行かないブログでは、それすらままならないでしょう

おおよそ、1日1000PVきていれば、CTR1%ぐらいの傾向はみえてくるとおもいます。

さらにもっと報酬雨がほしい。それは人情です。

そこで、 アマゾンアソシエイトの広告や楽天の広告 A8などの広告をはってみたくなりますが、メリットとデメリットがあります。

検討している人は以下のメリットデメリットを考慮してきめましょう

 

 

アドセンス中心のアフィリエイトブログにアマゾンや楽天などの広告をいれるメリットとデメリット

 

 

 

メリット

 

当然のごとく、売上がたち、収入があがります。
ユーザーも迷うことなくクリック1つで欲しいものが買えます
記事を書く幅も広がります。

 

 

デメリット

アドセンスの収入が下がる恐れがあります(クリックが逃げる)
アマゾンや楽天のリンクをクリックしてもらっても買ってもらわないと報酬が発生しない
広告だらけにみえてしますので、デザインを考慮する必要がある

では、自分のブログに貼っても大丈夫なのか?というのは ABテストのようにやってみたときと やめたときなどテストして
データを取る必要はあります。

良い結果を出す場合もあれば悪い結果を出す場合もあります。

 

 

初心者はアドセンスだけで攻めてるべき

 

 

ブログアフィリエイトはまずは、アドセンスだけにするべきです。
これは結果がきちんとついてくるし、もっともお金になりやすいからです。

たしかに、アマゾンや楽天で売れたときは アドセンスより報酬はおおきいかもしれません
A8とかならなおさら金額はおおきくなります

それらは確かに魅力ですが、買ってくれなければ、報酬は発生しません。
クリックしてくれさえすれば報酬がでるアドセンスとは大きな違いです
アドセンスであれば CTR1%ぐらいはでますので、月に 10万PVあれば 1000クリックしてくれます 1クリック50円なら5万円です。

であれば、アクセスをアップするための方策をとっていくのが近道です
もしアドセンスの事を学びたければ、私のメール講座に登録してください。

 

 

関連記事

最近のコメント

    ページ上部へ戻る