ブログアフィリエイトで3ヶ月で結果を出した方法とは?SEOと文章内容でここまで変わる

zZwwjDjNOgUMRx3kDqc9sPVTQK

ブログアフィリエイトという言葉は、私はあまり使わないのですが、わたしが推奨している
アドセンスのブログはブログアフィリエイトに相当します、
では、ブログアフィリエイトで結果を出すにはどうしたらいいか。短期間でなにか結果をだすために何をすればいいのかお伝えします

短期間でブログアフィリエイトで結果をだすためには?

Payment

 

ブログアフィリエイト といっても多岐にわたしますが
クリック報酬型のアドセンスと
成果報酬型にわかれてきます。

そのなかで、アクセスを短期間でかせぐには、クリック報酬型と、トレンドブログという時事ネタを書くブログが効果が高いとですが
トレンドブログというのは、短命かつ、労力が膨大にかかり、また発信する情報も三次情報ぐらいとなり、自分が見つけた情報ではありません。

写真もだれかの著作物をつかわねばならず、勝手につかっていれば著作権の違反となってしまいます。
当然Googleも低品質なブログとして 個別に手動で ban (アドセンス停止)しており、とてもではないですがおすすめできません。

ですが、短期間でどうしてもという人には選択肢の一つですが、責任はきちんと自分で取る覚悟をしていてください

Googleの検索結果で短期間でいつも上位ははありえない

 

Trouble

 

我々、素人が発信できる情報は
・趣味
・特技
・みのまわりの事
など、速報性が無いものです。
しかし、趣味や特技は、普遍的なもので、それは知らない人がみたら、宝物です

それが、体系的にまとまっていれば、価値ある情報となります。

Googleは価値のある情報を発信しなさいといっていますが、個人で発信でき、かつ価値のあるものといえば、

・自分が専門分野で詳しいことを 知らない人に 丁寧におしえること

 

これをブログで展開します。

具体的には
趣味の手芸やカメラの事

カメラだったら → 撮影テクニック  レンズの選び方  おすすめのレンズ  カメラのお手入れ

 

などなど、それこそ多岐にわたることがかけるでしょう。
これこそGoogleが望んでいる価値ある情報です

しかし、速報性がないので、すぐには上位には表示されません。それが痛いところです。の

 

記事をかいたらいつ頃からGoogleの検索結果に反映するの?

hf_140624_article

 

Googleからはこういった事は非公開になっています、

 

しかしながら、個人でデータを取ることは可能です。
これは1月末に記事をかいたものが、3月下旬から4月にかけて検索結果に表示されだしてクリックされた事を示すグラフです

kodama

 

これを見る限り、価値ある情報を書き検索のトップページに表示されるぐらいの記事だと仮定すると、書いてからおおよそ3ヶ月はかかっています。

つまり、半年たっても検索結果の最初の画面にでなければ、その記事は価値がないとGoogleは判断しています。

書いて結果がわかるまで3ヶ月。これをどうみるかなのですが、文章のコツさえつかんでいればそう難しいことではありません。
詳しくは私のメール講座でお伝えしています。

登録は無料ですので是非登録してください 一緒にがんばっていきましょう。

 

 

関連記事

最近のコメント

    ページ上部へ戻る