人に役に立つ情報はアクセスアップのコツ アクセスを上げる為に行うこと 

blog-106-profit-sharing-plan-vs-indexed-universal-life-part-1-of-2-image-769x500 (1)

アクセスを上げたい。アクセスを短期的に上げる方法は?
PVがたくさん欲しい。PVを爆発させる方法は?
もっと他の人に見てほしい。
そんな、願望や願いは、ブログをやっていたりwebを作っている人にとってはいつも頭の中にあること
今日は、どうやったらアクセスをあげられるか根本的な事から考えていきます。

アクセスを上げる為には人に役に立つ情報を書くこと

Little Boy Sitting On Potty With Newspaper

当たり前の事なのに、なぜか出来ない人がおおい。
これが現実です。
人の役に立つ事、つまり、Googleで検索する人は、何かを知りたくて検索しています。
保険の事、お金の事、制度の事、予定、お店の場所ありとあらゆることを検索しています。

その中で、もしあなたのwebやブログがHitしてきてくれたとしましょう。
目的のことが書いてなかったら数秒で違うページにいってしまいます。
直帰率100% これでは、順位も上がりません。

アクセスを上げるためには

・見やすく書くこと
・わかりやすい言葉で書くこと
・挿絵や動画を バランス良く配置すること
・関連記事がわかりやすく出ていること
・スマホの画面でわかりやすく出ていること
・探している事がひと目でわかるように、重要なことは太字でかいてあったりすること
・素人っぽい見た目でないこと
・日記ではないこと
・その筋の専門家のように知識が詰め込まれているブログやwebであること
・できれば、証拠や裏打ちがある、確実な情報が書いてあるようにみせること

 

こういった配慮がされていて、はじめて、人は信用してくれて書いて有ることを信頼してもらえます。

そうして、直帰率が下がり滞在時間が上がると、Googleは 評価の高い 有用な情報が書いてあるURLだと認識します
そうすることにより順位があがってきます。

また、動画コンテンツを貼り付けてあることは、滞在時間を伸ばすことにとても有効です。

さらにsnsのボタン フェイスブックやTwitterのsnsボタンは重要で
これが押されて拡散されていると、これも重要な指針となっています。

PVを上げるために抜け道や楽な方法はないのか?

langll / Pixabay

langll / Pixabay

結果的に、PVを上げるには、ずるい方法はありません。
あったとしても一瞬で潰されるか、あなたのwebサイトがペナルティをくらい
二度とインデックスにでてこなくなります。

そうなったら、今までの努力が水の泡です。

ただ、効率的に行う方法は存在しています。
それを見つけない限り、なかなか苦しい戦いになるでしょう

もし、アクセスアップに興味があれば、私のメール講座を受けてみて下さい。

ブログの立ち上げから、アドセンスの申請まで一貫して、無料の教科書でできます。

 

関連記事

最近のコメント

    ページ上部へ戻る