副業と東芝のテレビ事業に垣間見える日本企業の没落 リストラに備えて何ができるのか。

Blog-pic-man-checkbook-888970

日本では、今、次から次へとの日本の製造業の失態が報道されています。

私が時々、メール講座受講生に言っているように、どんどん中国が日本に進出をしはじめてきています。
あの東芝の液晶テレビブランドで有名なレグザを作っている東芝映像ソリューションを
中国のハイセンスグループに売却するのだそうです

あの東芝が・・です。

 

 

10年前の自分にいっても信じてもらえないこと。

びっくり

もし10年前に戻れたとして、
いまの現実を話したとして、絶対信じてもらえない事ってなんだと思いますか?
2007年にもどった自分に2017年の事を伝えて、今を伝えたら、
信じてもらえるかもらえないか

 

まず2011年3月11日 大震災  原発が炉心融解 爆発

え・・原発は安全じゃなかったの??バカな。ってなりそう・・

エアバッグのタカタが倒産

あの優良企業が倒産?!!!これも信じてもらえなそうです

シャープが倒産しかかって、中国のfoxconに買収された

東芝が粉飾決算し、TV事業  パソコン事業 白物家電を中国へ売却

 

 

絶対しんじてもらえなそうです・・

 

 

神戸製鋼が製品の偽装

 

 

日本の製造業のオハコでありボーイング社など有名な飛行機製造の会社にも
納品している鉄やアルミを作る会社・・。が。・・・です。

 

 

みずほ銀行が 1万人規模のリストラ 店舗を100店舗削減し縮小
これも、あれ?そうなの?ってなりそうです。
日産 6工場で iso認証取り消し
あの日産が、不正をして、色々問題をだしている
と、、、信じてもらえるでしょうか。
なんか、書いていて私が悲しくなってきました。
あなたはこれらの事象をみてどう思いますか?
本当に景気っていいんでしょうか・・。

疑問ですよね
今のところ公務員だけが、勝ち組ですかね。
しかし、全員、公務員になれるわけでもありませんから、仕方なくどこかで働くわけです。

 

大企業は潤ってますが、末端まではお金がおりてきていません。
リストラや経費削減、人件費削減にはしし、なかなか正社員にしてもらえないばかりか
正社員でも給料15万とか当たり前な世界。
万が一でも勝ち組企業に入れていたとしても 先にかいた
東芝やタカタみたいになってしまったら???
そうなると、やはり、別の収入源も確保しておいたほうが良いのはわかりますよね。
今や、会社で副業が解禁されはじめ、いまや、副業するのが段々あたりまえとなってきています。
当然ライバルは、アフィリエイトやアドセンスにも目をつけるでしょうが、一ヶ月も
しないうちに収入の少なさに、あきらめてしまうでしょう
何よりスマホで文章もかけますし、初期投資費用もあまりかかりません。
時間も場所も選ばず、空いた時間で文章がかけてupもできます。

なかなか、こんな仕事はないかとおもいます

 

もし興味があれば私のメール講座をうけてみてください

 

 

関連記事

最近のコメント

    ページ上部へ戻る