クラウドワークスでブログ記事を外注する時のコツ 失敗しない依頼方法

The-Ultimate-Guide-to-Affiliate-Marketing

クラウドワークスは私も利用していますが、ライターさんはプロから素人まで様々
失敗しない為にも外注する時のポイントをお伝えします。

募集の記事は目的を明確に

Project-Management-e1414025023369

募集の記事では最初の3行に、

  • なにの募集なのか
  • どんなライティングをしてほしいのか
  • 単価はいくらか
  • 納期の目安はどれぐらいなのか

これを記載しましょう
長い文章を書いても、見てはくれません。
ライターさんは多数の案件から良い物を選ぼうとしているので下の方までよむことは契約検討しないかぎり読みません。
つまり一番大事なことを要約 サマリーしてあげます。

次に、重要事項について書いていきます。

 

driver-risk-assessment

募集記事はそのまま契約書の内容になる重要書類

募集記事はそのままライターさんとの契約に使われます。
ここで記載した条件が適用されますので、書かねばならないことは全て書かないと後々トラブルになります
万が一裁判沙汰になったときは、契約時の内容が大変重要なものになるので気をつけて下さい。

 

例えば

コピペしたときの法的処分および契約の継続について
料金の支払基準について
著作権の扱いについて
誹謗中傷について
猥褻な内容について

これら思いつくことはすべて書いておいて下さい。

依頼内容の詳細について記載する

 

images (1)

ライターさんにどの様な文章を書いて欲しいのかはっきり明確に伝えなければなりません。

ですます調なのか
語り口調なのか
口語体なのか
文語体なのか
友達に離すようになのか
硬い文章なのか

できれば、サンプルをつけてあげると喜ばれます。

募集期間について

 

3008265-poster-1280-single-most-important-leadership-skill-clearly-communicating-your-purpose

あまり長いとよくありません。人気が無いとおもわれます。
おすすめは 5日間です。
月曜の昼間に募集をかけて金曜の夜に募集を締め切ります。

これは、ライターさんを子育て中の主婦をターゲットとしている場合です。
新着に記載されるのは投稿されてからですので、深夜に投稿してもだれもみてくれません。

よって サラリーマンがみる昼休みか 主婦が忙しくない14時ぐらい等がおすすめです

 

応募がない場合

根気よく再度応募をかけるか、もしくは、ライターさんを探して直接ショートメッセージという個別メッセージで相談してみましょう。

探し方はトップページから エンジニアデザイナーを探すを選んで

crad

 

画面がかわったら 検索のところに
ライター ダイエット(ブログに書いて欲しいテーマをいれる)

などとします。
crasd

 

そうすると、ライターさんは自己紹介のところに、自分は何が得意かをかいているので ダイエットとかかいてあればそれがHITして出てきます。

casasrasd

実績順は、実績が多い人順なので手が空いていれば依頼を受けてくれる確率は高いです
新着順は登録したてのひとから順にでてきます。

新着順はあまりお薦めできません。
右も左も分からない人なので、あれこれ全部教えないといけませんし
いきなりいなくなるような人かもしれません。

お薦めは実績がある人順にみて、気に入った人に相談してみましょう。



 

 

 

関連記事

最近のコメント

    ページ上部へ戻る