初心者がアドセンスで稼ぐ確実な3つの方法

Reality

私のwebの訪問者の方々の検索ワードをみていると、圧倒的に
アドセンス 稼ぐ方法
アドセンス コツ
とかで入ってきています。
では、アドセンスにコツなんてあるのでしょうか?そのあたりをお話していきます。

初心者がアドセンスで稼ぐ確実な3つの方法

 

1 人に役に立つ記事を書く

Googleはそもそも、人の役に立つ記事を探すために設計をされているので、
検索する人が望む情報がすぐに出るようになっています。
つまり、人の役にたつ記事をかかねば、検索結果 上位に表示されることはありません
趣味のブログでも、日記ではまったく役に立たないので上位表示はされないでしょう

検索して来てくれた人が、なるほど!と思えるようなものでないといけません

つまり、情報がきちんとまとめられていなければ、いけないわけです

この人のブログやwebサイトはためになるな!ってのがないと駄目ですよ

 

2 読みやすい記事を書く  小学生高学年でも理解できる記事を書く

記事は専門的すぎても問題です。
訪れる人は、初心者です。
初心者が何かをチャレンジしようとしてGoogleで調べています

その結果、あなたのwebサイトにたどり着きます。
そこで、書いてある事を実践したり、知識として吸収します

なので、いきなり、専門用語が飛び交っていたら、それはそれで問題になります
感覚的には小学6年生ぐらいが読んで実践できるように書かないと誰も読んでくれません。

読んでくれない→離脱率が上がる→検索順位が下がる
ということになります。

 

3 事実に基づいた正しい記事が全て

先日のキュレーションサイトの医学記事 医療記事の問題のように、
事実と異なることを記載して、それをいかにも本当のようにかくことは、犯罪になります
下手をすれば懲役刑をもらってしまうこともあります。

記事は自分でしらべて事実が確認できていることだけを記載するようにしましょう
よくあるのが

 

・・・と、いっています

とか

・・・の ようです

とか

そんな第三者的なコメンテーターのような記事は信頼が得られません。

以上ですが
どうでしたでしょうか?

当たりませすぎて、拍子抜けしたかもしれませんが、この当たり前ができてない人が多く、悩んでいる人も大勢いるのも事実です実は
もし、アドセンスで稼げるコツを知りたい方はメール講座に登録してください

関連記事

最近のコメント

    ページ上部へ戻る