アフィリエイト詐欺の実態調査 3分で判断できるチェックポイント こんなセミナーは要注意

Seminar

アフィリエイト詐欺の実態調査 3分で判断できるチェックポイント こんなセミナーは要注意
最近は高額塾も一段落しており、サロンといわれる、形態を取り始めている。
いわゆる、ちょっと少なめの負担で参加できる セミナーみたいな形式が人気だ。
その実態をみていきましょう

 

少額出資のサロン形式  アフィリエイト塾とかわらない

月2万円ぐらい 3ヶ月で6万円とか 5万円とか手軽な形式が多いです。
しかも、指導してもらえるというので人気がでているようですが、入ってびっくり、さらに、

 

・○○買ってください これを買わないと先にすすめません
・○○はやらないと駄目ですね、このソフトいいですよ ○○円です

など、入ってからあれこれ買わせます。
入ってくるのは 段階の世代、または主婦で IT音痴ですから、ホント?!と疑いもなく
ただ、6万円払ってるから、やりきらないという気持ちも強く払ってしまうようです。

 

オンラインサロン形式

こちらは、顔を合わせないでオンラインでサロンの形式をとっています。
メールで送られてくるメルマガ形式ではなく、気軽に質問して和気あいあいと話ができるのが特徴です。
ただし、そのサロンに出るには月額、2万円など払わないと出られません。
これは時間のない人や自分の時間でという人には向かない形式かもしれませんね。

ここ、安いな・・と思ったら要注意です。
もしそういうの見かけたら相談くださいね。

 

弟子を募集しているアフィリエイター

なぜか、弟子を募集しています。
しかも、無料です。
色々教えてあげるから、言うとおりにやりなさいというような感じ。

しかし、入ってみると、記事を書いて提出しろとか、記事がなってないとか
タダでコキつかわれて何故か文章を書いている。

これには裏があって、最近のGoogleは頭がよくなり、人間が書いた文章しか評価しなくなりました。
機械が作ったような文章は、評価を落すようになり、そこで、アフィリエイターはなんとか
検索上位にこうようとして、人をただでコキ使い、文章をかかせて自分のサイトを上位表示させようとしています。

なんか変だな?!っておもったら、私のこの記事を思い出してみてくださいね。

 

自己アフィリエイトで20万円儲かる方おしえる というアフィリエイト

自己アフィリエイトで20万円稼ぐ方法教えるから、ゼミナー受講料10万円払ってという内容です。
一見、損しないと思える内容ですが、ところがどっこい、自己アフィリエイトが、カード契約1件3万円だってり
FXの取引を1回して2万円のアフィリエイトだったりして、結構損をする可能性も高く、
不通にa8で自己アフィリエイトをすればいいだけじゃない?と思える内容です。

いかがでしたでしょうか。

最近は、あの手この手に変化が飛んでいる形式をとっていますね。

情報商材を売るというのは、けっこうハードルが高いというのは認識いただけるとおもいます。

 

 

関連記事

最近のコメント

    ページ上部へ戻る