賢威のレビュー 賢威はSEOに効果があるのか検証 アフィリエイターが賢威を勧めるわけは?

kenjisa

賢威という商品を知っていますか?

こんなやつです


恐らく、アフィリエイトで稼ぐ系を見て回っている方なら、必ず見ているはずですし、

どのアフィリエイターも絶賛して勧めるています。

私は、その真実をお伝えします。

 

賢威を勧める真実

earn-money-online1

賢威を買ってもらえば、アフィリエイターに約1万円 転がり込むからみんな薦めてるんです。
それ以外でも なにものもないでしょう。賢威を売れば 8480円転がり込むから売るわけです。

 

インフォトップのアフィリエイターの欄をお見せします。
売上が100件以内なら8480円 100件以上なら 11480円儲かります。
keni

 

 

アクセスアップに効果はあるのか?

2万4千円という高額のお金を払っただけの

 

見返りは ありません。

 

賢威の販売ページには、さも賢威にするとアクセスが上がることが書かれていますが、
賢威はあくまで、テンプレートです。
絵でいえば、絵の具の筆と絵の具セットです。

 

あなたは高い絵の具セットと筆に取り替えて、絵が突然うまく書けますか?

 

ということです。
冷静に考えればわかりますね。

 

賢威をディスる 否定するといのは、私にとって、1万円の報酬の稼ぎ口を1つ潰す事になります。
だから、賢威をディスって否定する人は、居ないハズです。

 

悪いものじゃないので、余裕があるのならば買っても良いと思います。
しかし、高いですよね。その高いのは半分はアフィリエイトターに渡す報酬ですから・・
どうしましょう、私から賢威を買ったら

7000円キャッシュバック特典とかしたら

私から買ってくれますかね・・(笑)

振込手数料も私負担だとしたら、私の取り分1000円行かないという。

需要あるなら考えますね・・。(苦笑)

振り込む手間がめんどくさそう・・・。(笑)

賢威のいいところ

賢威の特徴として、記事ごとにカラム数が変えられるという柔軟性があります。
他のテンプレートにはみられない構造です。

1カラムを作れるということは、ランディングページ(売り込みページ)も
作りやすくこれ1つでアフィリエイトのサイトは十分構築できるでしょう。
アフィリエイトサイト向きです。

 

賢威の欠点

テンプレートの見た目からして、アフィリエイト臭が漂っているので、

使い方誤ると非常に怪しいページになりがちです。

またコーポレートなど、ビズネス向きのテンプレートもありますが、
あえて、これを使うために賢威を使うのかというところもあります。

 

あえて買う必要はあるのか?

 

有料のテンプレートとしてではなく、付属してくるSEOのマニュアルは
一読しておく価値はありますが、しかし2万4千円は高すぎます。

 

wpテンプレートはTCDをお薦めします

 

賢威を買うお金でTCDシリーズのテンプレートが2つ買えてしまうので
私はTCDシリーズのテンプレートを2つ買うことをおすすめします。

私が提唱している、知識の蓄積型を構築するためには
見やすさとカテゴライズしやすさを考えて、以下3つのテンプレートがお薦めです。

 

 

ちなみに当サイトは TCD013 を使っています。

WordPressテーマ「Gorgeous (TCD013)」

WordPressテーマ「Gorgeous (TCD013)」

zyoji

 

 

WordPressテーマ「AN (tcd014)」

WordPressテーマ「AN (tcd014)」

anan

WordPressテーマ「Opinion (tcd018)」

WordPressテーマ「Opinion (tcd018)」

OPOPOPOP

ご検討してみてはいかがでしょうか。

 

 

関連記事

最近のコメント

    ページ上部へ戻る