アドセンスブログの記事を書くモチベーションが上がらない時はどうすればいいのか。アフリエイトのやる気が出ない時の対処法

life's purpose copy

記事を書くモチベーションが上がらい時は、時々あるでしょう。
仕事をしながらアフィリエイトするのはとても大変でしょう。
仕事を終えて、夜家に帰ってきて夜中10時(22時)からパソコンに向かって記事を書く・・
そんなことが3ヶ月から半年続くのでしょうか。

私は普通にしていたら続かないと思っています。

モチベーションを保つ方法

life's purpose copy

もし、貴方がアドセンスのブログを書くモチベーションを保てないのなら、こんなことを考えて下さい。

 

何故アフィリエイト(アフリエイト)をはじめたのか

何故副業をはじめたのか

 

ではないでしょうか。

何故モチベーションが上がらず挫折しかかってしまうのでしょうか。

 

簡単に稼げるとおもったから?
実際にやってみたら、大変だった。
記事を書くのがめんどくさい

だとおもいます。

実は私も過去に陥りました。

 

成功している自分を思い描く

road-snow

もしモチベーションが下がってるのなら、月30万円アドセンスで稼げているイメージをしてみてください。

 

欲しかったものを買える喜び
いきたかった旅行に行っているイメージをする
乗りたかった車を買って載っているイメージをする
子供が喜んでいる姿をイメージをする
奥さんが喜んでいる姿をイメージをする

 

どうでしょうか。少しはやる気がでましたか?

 

1円も稼げない 月数百円しか稼げないという日々が続けば当然、やる気は失せてきます。

しかし、継続してつづけていれば、必ず結果はついてきます。

 

どんな記事でも結果はついてくるのか

Business Idea

これは残念ながら NOです。
国語能力がない人、文章が支離滅裂な人、読んでいて何をいっているのかわからない人、意味不明な文章

こんな人が書いた記事が毎日3記事入れて300記事あっても絶対にアクセスは上がりません。

ここで問題なのが、本人は、自分の文章に問題があるとは認識がない点です。
しかし他人が指摘してあげる環境もありません。

 

コレには本当に困ってしまいます。

 

ですので、記事添削等が必要になってきます。

自分の文章に自信がもてない人は、必ず添削を受けたほうがよいとおもいます。

 

Googleは独特の文章を好みます。

私はGoogleが好む文章を目指して添削します。
通常、ビジネスレターを書くような文章ではありません。

 

これも、教材のカリキュラムに入っていますが、個別指導が欲しい場合は別途連絡を頂いて
文章添削を行うようにしています。

 

 

関連記事

最近のコメント

    ページ上部へ戻る