アドセンスの審査が通過しない場合チェックすべき事は?

Brokeraggio-Assicurativo-Broker-Imc

2018年になり、アドセンスの審査がさらに厳格になり、なかなか審査がとおりづらくなりました。
昔は単なる日記でも通ったのですが、現在はかなり厳格に審査が行われているようです。

 

アドセンスの審査に落ちたらチェックすべき項目
Google, Seo

 

1 記事数は30記事以上あるか
2 毎日 または数日に1回更新しているか
3 投稿した記事が同じタイムスタンプではなく、日にちがずれているか
4 自分の日記ではないか?(日記はNG)
5 人のためになる役に立つ記事か?(思い込みや 多分などはNG)

6 独自ドメインを使っているか
7 規約に違反した内容の記事を書いてないか
8 挿絵や写真に水着の写真などをつかってないか
9 事件事故や残虐なことを扱っていないか
10 自分が発信している1次情報か?  (2次情報でもまああokかも?)

以上を書いてみましたが、ご自分のブログやサイトをみてどうでしょうか?

例えば

釣りのサイトをつくっていて、釣りの日記になっていないか?

とか考えられます

釣り場を 具体的にレポートするのは良いのですが、自分の感想などをただ日記のように綴ってては審査は合格しませんが、
書き方は、論文のように理路整然とかかないとなりません。

 

これら踏まえて、考えていくと、なぜアドセンスの審査を落ちてしまったのかわかってくるとおもいます

私のメール講座でもアドセンスでのブログの書き方を指導してますのでぜひご登録ください

 

関連記事

最近のコメント

    ページ上部へ戻る