急にPVが落ちたときの対処方法とは アドセンスブログでPV急落に対応する

How-to-switch-careers

アクセスが落ちた
PVが急落した

よく、聞く話です。Googleがアルゴリズムをかえると毎度おきるはなしです
今回は、PVが急落したときにチェックする項目をかんがえていきましょう。

 

PVが下がった原因を探す

Self

  • まず、Googleのせいにするのは簡単ですが、中には下がらずそのまま、むしろ上がったという人もいるはずです。
    そうなると、あなたに原因があるかもしれません。

    まずは以下をかんがえてみましょう

 

 

PVが落ちたときのチェック項目

ツイッターなどSNSで拡散されたことが直近にあったか?
自分で 2CHとか他の掲示板にURLを貼り付けて宣伝してなかったか
Googleの規約に抵触しそうなグレーの話題を扱っていないか
記事を更新するのをサボってないか??(2週間や1ヶ月放置など)

どこか心当たりありませんか?

まず、心当たりがあれば、その記事を修正しましょう

あと、2chなど 今は5chですが、その手のドメインは評価が悪い場合はあります
評価の悪いドメインとの被リンクがあるとそれだけでも順位を落とすことがあります

評価の悪そうなところから被リンクをされていたら そこを外していくことを実施しましょう

また、ツイッターなどSNSで拡散されたものは、その記事だけで 評価が落とされてしまう場合があります
だいたい離脱率と滞在時間が悪い人が多く、そのためです

最後の場合はまっていればしばらくすると、回復します
しかし 悪い被リンクをはられてる もしくは貼っている場合は、そのまま評価がおちていってしまいます。

 

Googleの評価がかわりPVはいつ回復するのか

robe

 

ケース・バイ・ケースですが、

だいたい 1ヶ月ぐらいで効果がでてきます

数日単位ではまったくうごきません。ですので、試すだけ試して、それでも変化がない場合は次の対策をしなければなりません

 

評価の悪い記事を削除する

3-T

 

ご自分のページの記事で 離脱率が100%とかそれに近い値 もしくは滞在時間が数秒の記事はありませんか?

その記事がわるさをしていることがありますので、思い切って削除してください
Googleにインデックスを外すように連絡するのもさらにベターです

これらの対策をとってもまだだめって場合は、扱っている話題に問題があるかもしれません

もし困ったら私がコンサルもできますので、ぜひご連絡ください

また、不定期でGoogleまわりやアクセス改善などの情報配信もしていますので
ぜひメール講座にご登録ください

 

 

 

 

関連記事

最近のコメント

    ページ上部へ戻る