熊本地震で被災して仕事を失っても再起するには

WikiImages / Pixabay

熊本で大きな地震が何度も何度もおきて、多くの人が家を失い困っています。
出来ることは各個人小さいと思いますが、何か行動をおこしましょう。

さて、今回は熊本地震など、自然災害に被災しても稼ぎを得る方法を考察していきます

災害で失業してしまったら

tpsdave / Pixabay

 

日本では 東日本大震災で顕著になったように、職場が被災して事業をやめるという事があり、そのため失業も問題になりました

幸いにして?!といっていいのかわかりませんが、原発事故もおきてしまい、その関係で、被災者には義援金や保証金が入りなんとか生活ができているのが救いだったと思います
しかし、熊本地震のように、原発事故など重大事故が伴わない場合、通常の自然災害として扱われたりします
この時、失業したらどうしましょう

となってしまいます。

腕に職がある人は、まだいいのですが、サラリーマンだったりしたら?
店舗を持っていてすべて潰されてしまったら?
農家ですべての畑や農機具がだめになってしまったら?

考えただけでもぞっとしてしまいます。

 

 

 

 

 

農業の方もブログを始めている時代

tpsdave / Pixabay

農家の方も いまや ブログで情報発信していたりします。
農協だけではなく独自の販路をみつけて自力で販売したりもしています

またアドセンスも入れて、事業収入かしているところもいくつか見受けます

 

 

今の時代、何かの仕事のついでに ブログを立ち上げて副収入を得るのはだんだんあたりまえになってきています

もし、再起するなら webサイトも1つの事業収入として立ち上げてみるべきです。
アドセンスは広告をはっているだけで収入になりますので、非常に手軽です

 

 

 

適パートぐらいの収入なら おそらく、やり方さえ間違わなければ、ちゃんと得られます。

私の心情では 片手間で簡単に稼げるとは言いたくないので、あえて言わないのですが
やはりアフィリエイトも仕事ですから、それなりの苦労はあります。

しかし、もし複数の収入口を得るのであれば非常に良い手段ですので検討してみても良いかと思います

関連記事

最近のコメント

    ページ上部へ戻る