興味のない嫌なことは続けられない 無理に美容やFXや芸能関係を書かなくてもいい

2a5hiee

私は 継続が力と思っています。
アドセンス(Adsence)を行う上で アフリエイト(Affiliate)行う上で大事なのは継続です。
独自ドメインを取ってアクセスが上がるまで3ヶ月から半年 下手をすれば1年かかります。

 

アフリエイトを挫折する原因

 

Young man in front of his laptop computer with head in hands
そんな中、単価が高いからといって、あまり好きではない芸能関係や美容関係やfx関連の記事書き続けられますか?

書いても書いてもアクセスが無いのです。
来る日も来る日も好きでもない事を調べて書き続けるのです。

 

毎日 3記事 1000文字 毎日2時間

 

私は耐えられないし、多くの人が耐えられないでしょう。
特に芸能関係なんてかいていたら、相手の華やかな生活を目の当たりにしながらそれを記事にしていく。
自由な生活を謳歌している芸能人を目の当たりにして自分の生活と比較してしまう。

どうですか? やれますか?

好きではないと無理ですよね。

 

好きなことで自由に生きていく

2a5hiee

趣味ブログだけで本当に稼げるのか不安になっているならば、それは正しいとおもいます。

しかし、趣味ブログを究極につきつめたら、ものすごいアクセスが集まりアドセンスだけで 20万円とか30万円1サイトからかせげるようになるのも事実です。

興味の無いことで稼ぐにはどうしたらいいのか・・。

 

その答えは、人にやってもらう外注です。

 

クラウドワークスやランサーズには芸能や美容やfxなど、好きで記事をかいているひとはたくさんいます

その人達と、契約して100記事書いてもらうのです。

まともな記事をかいてもらうには、だいたい300円から350円ぐらいの単価の人が必要かと思いますが

自分で高単価いってくる人には、経験上いままでまともなひとはいませんでした。

ですので、いろんな人と契約していい人をみつけるしかありません。

 

1サイト3万円用意して100記事かいてもらいましょう。

ですけど、キーワードや指示間違うと 全くアクセスこないので・・・

 

芸能界とアフィリエイト業界は似ている

iStock_000005285444Small

 

芸能人は仕入れもなければ、在庫もない、元手もあまりかからず左右するのは己のスキルのみ

 

しゃべりがうまい 面白い 人気がある →人をあつめられる → テレビ等が視聴率upさせるためにオファーする → tvの人気がでる → スポンサーからお金が入る

 

という図式です。しかも、芸能界は 莫大なお金がうごきます。
2015年4月13日に ニュース番組 ニュースステーションの古舘アナはギャラが14億円だそうです。
とんでもない額ですよね。

 

芸能人はものすごく稼げるので、一般人とは違う生活を謳歌できます。

自分の頑張りだけで行けるのが芸能界です。ただし、厳しい世界で、人気がとれなきゃそれでおわり

カタギの仕事は会社員のように務めた経験もないのでサラリーマンにはなれず、肉体労働のバイトぐらいしかありません。

 

一方アフリエイト(affiliate)のアドセンスも似ています

 

独自ドメインを取って、お店を構える → 面白い話や人気の記事をかいて人をあつめる → 人が集まると広告クリックがある → 広告主から報酬がもらえる

似てませんか?

つまり、やり方次第で、莫大なお金が稼げる状態が今のアドセンス(アフィリエイト)なのです。

一度稼げる事をわかると、会社員をやめてもいいかな・・というぐらいの感じになりますよ。

 

外注さんを駆使して 10ブログ 20ブログ運営する

これがアドセンスで月30万円 そしてアドセンスで月100万円かせぐ秘訣なのです。

 

関連記事

最近のコメント

    ページ上部へ戻る