アドセンスでクリックされやすいブログの構築方法とは

Increase

アドセンスでクリックされやすいブログの構築方法とはどんなブログでしょうか。
今日は永遠のテーマである、クリックされやすさ、アドセンスがクリックされやすい位置などをお話していきます。

アドセンスをクリックしてくれる人はどんな人?

 

露骨に、クリックしてください!!って書くのは、ポリシー違反なのでダメです

アドセンスはおおよそ100人に一人がクリックしてくれるのが自然な形です。

では、クリックしてくれる人はどんなひとかというと、

・直前まで色々調べ物をしていた。
・過去に調べ物をして買うのを忘れていた
・興味のあるモニター募集広告がでていた

・特価販売の広告があった

まぁ様々だとおもいますが、コンテンツマッチの広告らしく、人それぞれみな出ている広告が違います。
私も経験がありますが、除草剤を撒く噴霧器がこわれて、値段などしらべていたところ、

別のページで噴霧器が表示されて、あ・・そういえばまだ買ってなかったわ、、とおもってクリックしてとんだ記憶もあります。

結局、クリックしてくれるひとは、気まぐれな感じです。殆どの人は、この広告がまさかブログ主にはいるとは思っていないでしょう。

 

要は、偶然なのです。
しかし、偶然も目につかないところにあっては偶然のクリックもおきません。

 

アドセンスのクリックされやすい位置は?

 

現在は50%以上がスマホからだと思います。
そうなると、スマホからのクリック率を考えると、記事の上下に配置するのがベストでしょう

記事の真ん中だと、すこし、ウザいかなあ、という感じもしないですが、読み物として面白いものであるなら
読者がついてくれるとおもうので、真ん中にもいれてもいいかとおもいますが、誤クリック狙いとおもわれても
いけないので、最初は記事の上下が望ましいと思います。

PC版の場合は、記事の場合は、オーソドックスに記事の上下に
レクタングル大を配置しましょう。

特に上の配置が下よりもよいはずです。

横にはバナーといいたいところですが、広告は2つまでにしておいたほうがいいです。

これは、広告の単価を下げかねないので最大3つといわれるのをあえて2つにして 広告に注力してもらうという形です

レスポンシブルの広告もありますが、最初は様子をみながらというかたちで良いと思います。

 

 

テンプレートは有料か?それとも無料でいいのか

 

私メール講座でも再三もうしあげていますが、無料では素人くさいブログのままです
ここは是非有料のテンプレートを購入してください

私の使っているTCDシリーズがお手頃でかつ、プロっぽい見た目でとても良い感じになります。

見た目はとても大事な要素です。

詳しくはメール講座で述べていますので興味があればメール講座を受講して下さい。

 

 

関連記事

最近のコメント

    ページ上部へ戻る