情報商材を叩いて批判するブログは止めたほうがいい 詐欺に加担をしています。

presenter

情報商材で一儲けしようとか、情報商材で無料塾があるから覗いて見ようと軽い気持ちでやり始めた人

例えば、自分のマネをして記事をリライトしていいですよ、とか言われ、そのまま記事をリライトして
買ってもいない情報商材を批判して詐欺と言いふらし、叩いている人

これは全部、ある1つのブログから始まった情報商材を無理やり売る手法なので、止めたほうがいいですよ

私のブログにたどり着いて目を冷ましてくれた人がとても多いので、私はこのブログをやっていてよかったなとおもっています。

詳しくはこちら

詐欺無料セミナーサイト一挙公開 無料塾 情報商材批判サイト 情報商材叩きサイト

https://www.mcgrathmusic.com/archives/255

代表的な塾

あーち あーち塾、がんちゃん がんちゃんセミナー、こうじろう塾、しげ 川上 茂、たけもんセミナー 竹本 有志、なかがわ なかがわ塾、なんちゃん 弱者の成功戦略、まんだ まんだのアフィリエーター無料メール講座、ゆうき、ゆ~しゃんセミナー塾、アフィリエイト塾ノウハウ、アフィリエイト無料塾、ドクトル・ジバ子、参代目、塾長井上、情報王のネットビジネス塾、真実華子 真実アフィリ無料メール講座、稲葉勇人 しゃん’sセミナー

この辺の塾は、みんな同じ事をやっています。

情報商材を教材や教科書と称して無理やり買わせています。

買ってもいない情報商材のレビューは営業妨害と名誉毀損になります

presenter

 

買ってもいない情報商材を ケチョンケチョンにけなして叩いて売り上げを妨害しています。
また、名誉毀損にもなりかねません。

買って中身が、確かな詐欺商材といえるのなら、それは告発すべきでしょう
しかし、買ってもいない情報商材を 詐欺とレッテルはりつけて適当にレビューするのは非常にまずいです。

彼らは、何故そんなことをやってるのかというと

初心者 または やり方がわからない人たちだからです。

そして、この塾の塾長やセミナーの先生は 非常に優しいです。(情報商材買ってくれるまでは・・)

だから、頼ってしまい、多少おかしいとおもっていてもやってしまうんですね。

こういった人たちが私のWEBに来てくれて目をさましてくれる人が少しでもいるのが、私はこのWEBやっててよかったとおもっています。

 

情報商材をタタいて詐欺とかいって売るのはやめませんか?

shutterstock_111165887

 

はっきりいって不毛な行為です。

自力で稼いで、自分の知識をお金にするなら Googleのadsence にしましょう
グーグルのアドセンスでは、広告収入でお金を得ることになります。

自分の知識をまとめて webに掲載して、アクセスを稼ぎます。
アクセスがあれば、必然的に広告はクリックされ、収入につながります。

もし興味があれば、この下のバナーのアドセンスメール講座に登録してください。

 

関連記事

最近のコメント

    ページ上部へ戻る