アフィリエイトやアドセンスの失敗談 記事量産、サイト量産で稼げるのか?

  • アフィリエイトやアドセンスの失敗談 記事量産、サイト量産で稼げるのか? はコメントを受け付けていません。
Money

永遠のテーマ ですね。
アフィリエイトやアドセンスの失敗談 記事量産、サイト量産で稼げるのか?
今回はこれを考察していきたいと思います。

 

アドセンスの記事を量産すると何が起きるのか

よく、アドセンスで稼ぐのは、記事の量産だという人がいますが、
半分あたっていて、半分違っています。

 

事実、私は記事を量産せずとも、HITしているサイトを所持しているので、コンテンツの中身が重要になってきます。

量産すれば稼げるというのは、下手な鉄砲も数打ちゃ当たる 理論です。

 

逆に、低品質なサイトや記事を所持していて、さらにそこに アドセンスの広告をはってあると、
広告単価が落とされたり、自分のアカウントに悪い影響を与えてしまします。

単価が安くなると、いくらアクセスが増えても収入は増えません。

収入を増やしたかったら単価にはきをつけていないといけません。

 

アドセンスの広告単価を上げるには

 

単価を上げるには、単価の安い広告をブロックしてもよいですし
一番いいのは、ペラなページやcpcが安い見積もりがでているページを思い切って削除してしまうことです。

サイト量産でアクセスを稼ぐというのは昔のやり方です。
2008年ぐらいには、ペラなページで1つのサイトとして1000サイト持っている人とか沢山いましたが
今はそんな手段は通用しません。

きちんと記事をかいていないと、アクセスが来ないようになってきます。

私のアドセンス失敗談

今なら笑っちゃうような失敗談ですが、当時は真剣でした。
そんな失敗があるからこそ、今があるとおもっています

 

・無料ブログ30個つくって、そこからリンクを貼った
→ 不審な 自作自演リンクでペナルティ食らう

・ジャンルの違うサイト同士、相互リンクを貼りまくった

→ 自作自演がバレる

・アフィリエイトキングとかいうツールを使ってみた

→  スパムサイトと認定されて 圏外へ

・ディープレジストという登録ツールつかってみた

→  スパムサイトで圏外へ

・芸能トレンドブログをやってみた

→ はじめは稼げたが、すぐに 価値のないコンテンツとして 手動圏外へ

 

もうほかにも沢山ありますが、こんな失敗をしてきました。

結局5年間もがいて、やっと安定した・・・という感じです。

皆さんは、心当たりありませんか?

 


関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る